2008年12月31日

クリスマスプレゼント

アップするのが遅っ!(もう大晦日なのに〜)

るるへのクリスマスプレゼントはお姉ちゃんがチョイス。
お小遣いで買ったボールセット。
大盤振る舞いの6個入り!!!
8296.jpg
どれから囓ろうか迷っています。(笑)

そして、家族からは新しい首輪です。
柄からネーム等の刺繍をオーダーメイドできます。
8297.jpg

大満足だね♪
8295.jpg


今年も、不定期更新の自分勝手ブログにお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
恐らく、来年も不定期更新だと思います。
でも、懲りずにお付き合いくださいませ。m(__)m
それでは、皆様、良いお年をお迎えください。

ニックネーム るる at 07:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

ワンコと登山(陶ヶ岳〜火の山)

金曜日は忘年会で午前様、家へ帰ると迷惑かけるので、湯田温泉泊まり。
自宅からはそんなに遠くないけど、かんぽの宿で朝風呂に豪華朝食を堪能しました。いい気分(温泉)
お酒は抜けたようだけど、何かシャンとしない。でも、今日は良い天気(明日は雨の予報)。ぽかぽか陽気に誘われて、るると近くの山に登りました。
家から数十分のところにある陶ヶ岳を登ることに。
このルート、冬は歩きやすい(夏はクモの巣地獄)のですが、最後に急な上りがあります。
8286.jpg
補助のロープはあるのですが、ワンコに握れるはずも無く...。
救いの目で訴える、るるさん。
8288.jpg
もがくワンコに救いの手を差し伸べます。(抱えてポイと上へ)

標高は300mと低い山ですが、絶景で、頂上はクライミングの練習のする人に、鍋を囲んだ中高年パーティで賑わっていました。
8284.jpg
コンビニ弁当をほおばりながら、久しぶりの山の景色を楽しみました。
2回目の山とあって、前回よりも慣れた様子。登山者に向かって吠えることはありませんでした。
8283.jpg

この山は縦走もでき、瀬戸内海のミニアルプスと呼ばれています。続いて、真ん中の火の山へ向かいました。岩場があり、そこはワンコを抱えます。
短足ワンコにはかなりハードと思われましたが、流石は四つ足!
下りはどんどん進んで行きます。リードを付けているので、伸びきる前に制止しないと私が転けて大事故になります。慎重にゆっくり歩かせます。
さらに亀山へ向かいたいところでしたが、用事があったので、セミナパークへ下山しました。

ワンコとの山登り、自分のペースで登れ(ワンコはバテたりしないし)、おしゃべりも無く、静かな雰囲気を楽しめ、本当に最高です!雪が積もるまでは、ワンコと山登りをしたいと思います。
ニックネーム るる at 05:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

朝の散歩にて

るるの影みっけ!

8289.jpg
ニックネーム るる at 19:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

雪のドッグラン

8273.jpg

土曜日のドッグランは雪!でした。

8279.jpg

時折吹雪くお天気で、るるの体にも雪が積もります。

来ちゃったからにはやるっきゃないでしょ!(お風呂に入ればOK)
雪が溶けてべちゃべちゃのグランドですが、乗りがよいので一緒に遊びました。エクストリームへGO!
そして、アジコーナーにも

8274.jpg
おっ!どこの雪国って感じですが、
8275.jpg
Aフレームでした!ちゃんとステイして写真が撮れました。

8276.jpg

雪や泥をものともしない元気なワンコ集団です。
タッチちゃん、つばさくん、ピース、ラムネ、ソーダ兄弟にタっくん。

久しぶりに他のワンコとのご対面でガウガウしていたるるを優しく諭してくれるのはタッチお姉さん。

8277.jpg

しばらくすると、雪空からお日様が見えてきました。

8278.jpg

温かな日差しが差し込む管理棟でワンコはお昼寝、飼い主はワンコ談義と楽しい時間を過ごすことができました。
ニックネーム るる at 08:21| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

おきゃん、健在

お嬢さん、相変わらずのはじけっぷりです。
昨日は、ママさんのお友達が我が家に来られました。
お庭で柿もぎをしていたようなのですが、庭に放たれたお嬢さんは、嬉しくってお客さんの周りをグルグル駆け回っていたそうです。
お客さんが帰ってからふとお嬢さんの顔を見ると

8272.jpg

目の下が擦り剥けて、赤くなっていました。
走り回っているうちに木かブロックにぶつけたのかもしれません。

全く、いつになったら落ち着くんでしょうかね。(もう3歳半なのに!)

8271.jpg

もしも〜し!反省してますか〜??
ニックネーム るる at 06:04| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

魔力!

めっきり寒くなった今日この頃。
我が家もとうとう禁断のアレを出してしまいました。
そう、アレの魔力と言ったら...。
包み込むような温もり、一度体験するとなかなか抜け出せないその存在感。
続きを読む
ニックネーム るる at 07:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

ワンコと登山

我が家の女性軍(人間)は所用で不在。
久しぶりに一人きり。
何しようか?(天気はなんとなく持ちそう)
我が家に残るもう一人(一匹)の女性と山にでも登ろうっか。
前回のくじゅうで彼女の胴長短足ぶりが判ったので、そんな彼女でも登りやすそうな近場の山をチョイスした。
山口市秋穂の大海山。
ここへは何回か来ているのですが、山に登るのは初めてです。
私の他には駐車している車も見えず。
8269.jpg

ザックを背負い、ワンコのリードは5mくらい自在に伸び縮みするものをカラビナでザックの腰ベルトに付けました。
最初は、小さな沢が流れる竹林帯を歩きます。るるはいきなり沢へ入り。たらーっ(汗)
尾根へ出ると落ち葉の敷き詰められた歩きやすい道になります。
8263.jpg

展望台もあり、秋穂の町や瀬戸内海が一望できます。
8268.jpg

大海山(おおみやま)の山頂に到着。
8261.jpg
お弁当とドリップコーヒー、小郡「ふしの」の蕎麦饅頭を頂きます。
8262.jpg

ワンコは人間より傾斜地を歩く速度が速いので、引っ張られて転けないように、「待て」「戻れ」「ゆっくり」と命令を出しながら歩きます。思ったより命令を聞くのでビックリです。
見晴らし岩では、自ら岩の先へ行ってました。
8265.jpg
高いところは平気そう(見えていないのかな?)

今回、ワンコと山を登り、その楽しさに目覚めてしまいました。
人の言うことはきちんと聞く、無駄なおしゃべりをしない。
一人で山を登ると静かで良いけど、ちょっと心細かったりしますよね。
もしかしたら、ワンコは山登りのベストパートナーかもしれません。

夏〜秋はヘビやダニ、蜘蛛の巣やスズメバチと危険が多いですが、寒くなるこれからの季節は登山のベストシーズンです。(と思っています)
雪が積もるまではワンコと登山を楽しむつもりです。

ニックネーム るる at 20:44| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

困ったちゃん

ある日、ママさんが言いました。
「あれっ?(ワンコ用ハウス型)毛布に付いていたボタンが無い!」
ハウス型に形状を保つためのプレートを固定するために付いていた金属ボタン4つのうち、3つが無くなっていました。うち一つは確か掃除機で吸った記憶があるので2つが行方不明...。
「テンションが上がると毛布を引きづりだしてカミカミしてたから...」
もしかして食べちゃった??
こうなると、ママさんの不安は最高潮たらーっ(汗)
仕事場にまで電話がかかってくる始末。顔(汗)
数日間のフンを調べるもボタンの姿は見えず。ボタンの大きさが2〜3センチあることから、もしかしてフンとして出ないでどこかに引っかかっているのかも。顔(なに〜)
でも、ご飯はいつも通り食べているし、食べた後も吐くような気配は無く、フンの量も減っているわけでも血が混じっているわけでも無く。
「食べていないんじゃないかな〜」と思うパパさんでしたが、ママさんの不安を打ち消すような透視能力目は持ち合わせていないので、結局、病院へ連れて行くことに。
病院へは残ったボタンを一緒に持って行き、先生に診せてお話。
「レントゲン撮って見るしかないかな?」
「やはりそうですよねぇ」
「じゃぁ、レントゲン室へ連れて行きますので、待合室でお待ちください」
看護士さんに奥へ連れて行かれる犬(泣)

少しして
「○○さん、診察室へどうぞ。」

「結果から言いますと...」(ゴクっ)




「何にも写っていませんね」
レントゲン写真には持ってきたボタンも一緒に写っています。
「あればこんな感じではっきり写るので、大丈夫!お腹の中にはありませんよ。」

レントゲン写真:1稲造¥
ママさんの安心:priceless揺れるハート





ニックネーム るる at 06:45| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

久々のドッグラン!

連休の終わった火曜日でしたが、お姉ちゃんとパパさんは代休でお休み顔(イヒヒ)
ママさんの用事が10時、お姉ちゃんの用事が11時と時間が少し空いたので、ママさんを送った後に、お姉ちゃんとるるを連れて、久しぶりにドッグランやまぐちへ行ってきました。
平日朝のドッグランは貸し切り状態!久しぶりで他のワンちゃんにワンワン攻撃する心配もあったので、気を楽にして思いっきりワンコと遊んでやりました。犬(笑)
ボール遊びにエクストリーム(忘れていなくてホッ)、広大なグラウンドを貸しきりですから、すぐに息が切れてきました。1時間弱の滞在時間でしたが、久しぶりのDRに満足しました。
8258.jpg
全速力走りで、お耳が翼になっているるるさんです。目
ニックネーム るる at 17:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

初登山挑戦!

今年は台風の上陸も無く、山の紅葉は今までになく美しいという巷の話。
アウトドア好きのパパさんは無性に山に登りたくなってきました。
でも、野暮用が多い世代であるのも事実...。この週末も中学校の廃品回収、地域のイベント参加と土曜日は午前午後も予定がぎっしり。顔(汗)

でも、我が家には車(RV)があるexclamation夕方にバタバタと準備して夜8時に九州へ向けて出発です。顔(イヒヒ)
高速道路をひた走り、一路くじゅうへ。深夜割引活用で料金半額でした。
深夜にくじゅう高原牧の戸駐車場に到着。さっそく寝袋に入って就寝です。
ここは標高1700m。冷え込みも厳しいので身を寄せ合って眠ります。助手席で寝ていたるるですが、エンジンが冷えてきたら寝袋に潜り込んできました。
8241.jpg

朝、天候は小雨...回復を願いつつ、朝食を作ります。ごはんにみそ汁、山と言ったら魚肉ソーセージ(笑)。炊飯器がきちんと動かなかったり、ガスレンジが火を噴いたり、なんかトラブル続き。顔(汗)
気を取り直して、出発です。
8242.jpg
標高が高くもう冬の気配もするくじゅう、本格的な装備で挑みます。
8244.jpg
るるは軽装(爆)。
しかし、天候は相変わらず小雨&稜線では冷たい風が吹き付けます。
8246.jpg
準備不足のお姉ちゃん&るるはブルブル震えてギブアップ。犬(泣)
特に短足お嬢さんは、くじゅうの悪評高き土質で泥だらけ。顔(なに〜)
早く帰りたそうな顔。
8250.jpg

山頂を踏まずに下山しましたが、それでも紅葉は見事でした。
8248.jpg

8251.jpg
これは途中にある鎖場&ハシゴの難所です。
なんと、るるはハシゴを器用に登りましたよ(下りはパパさんが抱っこしました)。初めて犬(笑)と一緒に山へ登りましたが、結構大丈夫なもんですね。ただ、岩場の間を通過する際、頭は通るのに胴体が引っかかる姿に笑ってしまいました。

ワンコ&子供連れだと山で過ごす時間も意外とかかってしまいます。下山したら皆泥だらけ。るるは車のシャワーで泥を洗い流し、人間はいい気分(温泉)へ直行犬(怒)筌ノ口温泉は鉄分たっぷりの真っ赤なお湯が特徴です。冷えた体もポカポカになりました。

帰りも高速道路で一気に帰ります。ナビ&距離メーターを頼りに100kmごとに料金所を通過。休日割引×2+通勤割引でこれまた格安で山口へ戻ってきました。

ワンコとの山登り、ちょっとはまりそうです。



ニックネーム るる at 06:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする