2008年10月28日

初登山挑戦!

今年は台風の上陸も無く、山の紅葉は今までになく美しいという巷の話。
アウトドア好きのパパさんは無性に山に登りたくなってきました。
でも、野暮用が多い世代であるのも事実...。この週末も中学校の廃品回収、地域のイベント参加と土曜日は午前午後も予定がぎっしり。顔(汗)

でも、我が家には車(RV)があるexclamation夕方にバタバタと準備して夜8時に九州へ向けて出発です。顔(イヒヒ)
高速道路をひた走り、一路くじゅうへ。深夜割引活用で料金半額でした。
深夜にくじゅう高原牧の戸駐車場に到着。さっそく寝袋に入って就寝です。
ここは標高1700m。冷え込みも厳しいので身を寄せ合って眠ります。助手席で寝ていたるるですが、エンジンが冷えてきたら寝袋に潜り込んできました。
8241.jpg

朝、天候は小雨...回復を願いつつ、朝食を作ります。ごはんにみそ汁、山と言ったら魚肉ソーセージ(笑)。炊飯器がきちんと動かなかったり、ガスレンジが火を噴いたり、なんかトラブル続き。顔(汗)
気を取り直して、出発です。
8242.jpg
標高が高くもう冬の気配もするくじゅう、本格的な装備で挑みます。
8244.jpg
るるは軽装(爆)。
しかし、天候は相変わらず小雨&稜線では冷たい風が吹き付けます。
8246.jpg
準備不足のお姉ちゃん&るるはブルブル震えてギブアップ。犬(泣)
特に短足お嬢さんは、くじゅうの悪評高き土質で泥だらけ。顔(なに〜)
早く帰りたそうな顔。
8250.jpg

山頂を踏まずに下山しましたが、それでも紅葉は見事でした。
8248.jpg

8251.jpg
これは途中にある鎖場&ハシゴの難所です。
なんと、るるはハシゴを器用に登りましたよ(下りはパパさんが抱っこしました)。初めて犬(笑)と一緒に山へ登りましたが、結構大丈夫なもんですね。ただ、岩場の間を通過する際、頭は通るのに胴体が引っかかる姿に笑ってしまいました。

ワンコ&子供連れだと山で過ごす時間も意外とかかってしまいます。下山したら皆泥だらけ。るるは車のシャワーで泥を洗い流し、人間はいい気分(温泉)へ直行犬(怒)筌ノ口温泉は鉄分たっぷりの真っ赤なお湯が特徴です。冷えた体もポカポカになりました。

帰りも高速道路で一気に帰ります。ナビ&距離メーターを頼りに100kmごとに料金所を通過。休日割引×2+通勤割引でこれまた格安で山口へ戻ってきました。

ワンコとの山登り、ちょっとはまりそうです。



ニックネーム るる at 06:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

初ダウンリバー!

川の水もそろそろ冷たくなってきました。
今年最後の漕ぎ納めに1級河川では日本一の清流に認定された島根県の高津川で開催されたダウンリバー大会に参加しました。
一人での車中泊は寒いのでるるも急遽参加です。顔(イヒヒ)
土曜日は地元で石見神楽が奉納されるお祭りでした。
8233.jpg
本格的な神楽で、大蛇も圧巻でした。
8232.jpg
その晩は、銘酒と川の幸でよい気分で寝ることができました。
明け方になって寒くなると、るるが寝袋に入ってきました。お互いに温々として寝ることができました。ハートたち(複数ハート)
日曜日は川をカヌーで下ります。もちろん、るるも一緒に!
8235.jpg
今日は一人乗りのカヤックで、るるはデッキの上が定位置です。
落水しないように瀬の中でも器用にバランスをとって乗っています。
8237.jpg
川底の石や魚もよく見える透き通った水。清流日本一の言葉は嘘ではありません!是非、一度訪れてみてください。
8236.jpg
ニックネーム るる at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

山陰旅行(最終日)

連休の最終日の朝、
8216.jpg
道の駅湯の川です。
広々とした駐車場で、大型キャンカーでも大丈夫。
8228.jpg
でも、ラブラドールを連れたキャンカーの方が、駐車場中央の車止めおしっこさせていたのでがっかり。気にかけたママさんがお水で流していました。
ここは足湯もあって、とても居心地が良いのでキャンカー締めだしにならないようにマナー良く使って欲しいものです。

さあ、ママさんのリクエストにお答えして出雲大社へ
8208.jpg
本殿は平成の遷宮(建て替え)のため立ち入り禁止顔(泣)
順次すべての建物を建て替えるそうで、総工費80億円!!
8218.jpg
蟻の涙ほどですが寄付をしました。
るるさんは念のため駐車場でお留守番していたのですが、ワンコ連れの方が沢山お参りしていました。犬(泣)
駐車場近くのそば屋さんで出雲そばをいただきました。とても美味しかったです!是非、ご賞味を。(駐車場裏、三叉路に面したお店です)
出雲大社の近くにある島根ワイナリー
8219.jpg
工場見学やワインの試飲や即売、島根和牛のバーベキューもあります。(車を運転する人はブドウジュース!これも美味しかった)
旅行の締めくくりは「世界遺産」の石見銀山。
ここは観光客のマイカー規制があり、観光案内センターの駐車場からバスで移動するのですが、当然ワンコは×。約15分歩いて銀山公園へ。そこから約2.5km、延々上り道。帰りのことも考えて、体力温存策。人力タクシーに乗ることにしました。
8230.jpg
お兄さんは「初ワンコ乗車だ〜」と言いつつも好意的対応。家族3人+犬(笑)を1車に乗せてこぎ始めました。
8221.jpg
やっぱり、上りは自転車でも大変!お兄さんは汗を吹き出しながらゆっくり力強くこいでいきます。それだけでは時間が持たないので、要所要所でガイドもしてくれました。歴史や由来について説明してくれるのですが、息が荒くて気の毒で...。
8222.jpg
最初は大人しく乗っていたるるさんですが、抱かれてて暑かったのかぐずり始めてしまって、結局、パパさんと途中から歩くことに。顔(汗)
まあ、歩いても大したことはなかったですが。
終点の坑道跡はワンコも入れました。帰り道は古民家を改造した茶店で食べ歩きして子供とワンコのご機嫌取り。途中の五百羅漢もワンコと一緒に見学できました。

こうして、3日間の山陰旅行は終了!
次は紅葉の九州旅行かな?

ニックネーム るる at 07:49| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

山陰旅行(2日目)

2日目は鳥取砂丘へ向けひた走ります。
鳥取県は風が強い場所が多いのか風力発電の風車が至る所にあります。
8226.jpg
一生懸命回っている風車の横目にさぼっている奴も...顔(イヒヒ)
途中に寄った道の駅大栄、この町は名探偵コナン君のお里です。
8227.jpg
そのまた途中では、因幡の白うさぎ伝説のある海岸と神社もありました。
そうこうしてやっと鳥取砂丘に到着です。
見渡す限り砂...だね。
海の方まで言ってみようか?
8214.jpg
強い海風にるるさんのお耳もたなびいています。顔(笑)
8207.jpg
歩き疲れたよ〜犬(怒)
8215.jpg
ふかふかの砂にるるさんは足を取られて大変そう。
砂丘と言ったら定番の
8209.jpg
残念ながらママとお姉ちゃんだけ犬(泣)
らくださん、大きかったね。

砂丘見物が終わったら、ママさんのリクエストで出雲大社へ逆戻り!車(RV)
宍道湖の夕日には間に合わなかったけど、日が暮れた頃に少し手前の道の駅湯の川に到着しました。
湯の川温泉は日本三大美人の湯いい気分(温泉)近くの公衆温泉に浸かり、美味しい夕食をいただき、ほかほか気分でキャンカーの中で就寝しました。
(3日目へ続く)

ニックネーム るる at 20:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

山陰旅行(1日目)

連休は学会出張に便乗して家族旅行へ行ってきました。
会場が米子市だったので、鳥取、島根を巡ることに。
会場では某地方TV局のイベントが同時開催されており、ママさんと娘は「生ジェロ」や「生F1カー」、「チキンラーメン試食(これは生ではありません)」等、イベントを堪能!その間、パパさんはスーツを着て学会で発表していました。(るるさんは車の中でお留守番)
早々に発表を終え、一路、境港へ車(RV)
境港といえば水木しげるロード!
さっそく妖怪さんとご対面。
8205.jpg
これは「ぬらりひょん
8206.jpg
おっ!るるさんそっくりの妖怪「異獣
アーケード街の中には写真館もありました。
ワンコも入館OKの上、なんと一緒に写真も撮れます。
8210.jpg
なんと全員ちゃんちゃんこ姿犬(笑)
歩き疲れてきたので、ちょっとコーヒーブレイク。
8223.jpg
鬼太郎オレ&目玉おやじまんじゅう顔(イヒヒ)
あっという間に日は暮れて...今日はどこへ泊まろうか顔(汗)
市内の夢みなと公園の駐車場で車中泊決定!
温泉や海鮮レストランも充実して快適でした。
朝起きてみるとびっくり!
8225.jpg
夜ガラガラの駐車場は車で一杯!
8224.jpg
皆さん、釣り目当ての方でした。
8213.jpg
早朝の海の散歩は寒かったけど、気持ちよかったね。
(2日目へ続く)
ニックネーム るる at 20:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

秋ですね〜。

めっきり朝は肌寒くなってきました。
ワンコと運動するには良い季節なんですが、「るる」はだるそうにして、食欲もなく、体温も高めな毎日を送っていました。犬(泣)
と、思っていたある日、クンクンえらく鳴き始め、何かを探す仕草をするようになりました。
そう、けだるくしていたのは、偽妊娠のためだったんです。顔(汗)
探していたのは赤ちゃん。今回もボールをお腹に抱え温めています(卵かいな)。ボールをくわえる時も赤ちゃんワンコの首をそっとくわえる様にしています。1週間くらいはこの状態でしたが、やっと、ボールは赤ちゃん役から遊び道具へ格下げとなりました。顔(イヒヒ)
この間、当然、お乳も出てきます...犬的にはストレスを抱え、かわいそうなんでしょうが、私はこの強い母性を持つ「るる」が愛おしくてたまりません。ワンコ嫌いは相変わらずですが、本当に人間の子供にはやさしいワンコです。
乳腺炎になったり、これ以上期間が長くなったりすると避妊は考えないといけないのかな?でも、母性を失った「るる」を想像したくはありません。

この葛藤は今年も続きそうです。
ニックネーム るる at 05:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする